« 4:50、薄曇りの湘南茅ヶ崎、サーフィン波情報。 | トップページ | 湘南、明日5日の潮周りと、明日以降のサーフィン風波予報。 »

2010年5月 4日 (火)

4月25日(日)MAUI旅行記①

4月24日(土)夜に、成田空港からHONOLULU空港へとANAで出航しました

ANAの手荷物預けカウンターでは、サーフボードの長さとその中身のことで、さんざんカウンターで待たされ、もめにもめて長さを計り直すこと合計5回位、1時間程もかかってやっと7人全員のチェックインが完了しました。

HONOLULU空港からMAUI KAHULUI空港までは、現在HAWAIANN航空1社しか就航していないので、飛行機はほぼ満席、私はなぜか行きも帰りも一番後ろの席、窓もない、リクライニングもできない窮屈な場所に閉じ込められました。

それでも飛行時間は40分弱、体の小さい日本人女性の私はがまんがまんなのでした。

KAHULUI空港に到着して、トラブルが2件発生し、BAGGAGE CLAIMで交渉、1件は解決したものの、友人のトランクの取っ手破損問題は結局放置されたままでした。

ともあれレンタカーを借りて、すぐにウインドサーフィンのレンタルショップへ。

日本人スタッフのあきさんには大変お世話になりました。

HAWAIIの空は青く感じました。

1000402501
1000402502
1000402503

1000402504
1000402505
1000402506
1000402507
1000402508
1000402509
1000402510
  

時差ぼけのまま、空港から直でサーフショップへ

この後、軽い頭痛を感じながらもセッティングをして、ウインドで海に出ました。

KANAHAの公園の様子はまた後ほどアップします。

初日に無理してでも昼間起きていて、夜ぐっすり眠れれば、時差ぼけは解消することがよくわかりました。

とてもウインドの気分ではなかったのですが、始めたら夢中になり時差ぼけのことはいつの間にか忘れていました。

時差が19時間あるので、MAUIでは24日昼過ぎでしたが、日本時間は25日朝9時半でした。

« 4:50、薄曇りの湘南茅ヶ崎、サーフィン波情報。 | トップページ | 湘南、明日5日の潮周りと、明日以降のサーフィン風波予報。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

サーフィン・波情報」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4月25日(日)MAUI旅行記①:

« 4:50、薄曇りの湘南茅ヶ崎、サーフィン波情報。 | トップページ | 湘南、明日5日の潮周りと、明日以降のサーフィン風波予報。 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト