« 湘南、明日25日の潮周りと、明日以降のサーフィン風波予報。 | トップページ | 5:51、風雨の湘南茅ヶ崎、サーフィン波情報。 »

2010年3月24日 (水)

1月21日 インド旅行記 ヒンドゥー教のパレス。

前回の旅行記からすっかり間が空いてしまいましたが、またインドの旅の続きをアップします。

1月21日(木)、インド・ティルチラッパッリで友人の結婚式に参列した後、車cardashでインド南の町MADURAIへ移動し、ヒンドゥー教の博物館券集会所のような“THIRUMALAI  NAICKER PALACE”を見学しました。

入り口で入場料の他に、カメラcameraやビデオmovie撮影の費用dollarを1台ずつ取られました。

1636年、何世紀も前に建てられた物らしいですが、スケールが大きく芸術性が高く、柱と吹き抜けの美しい構造でした。

展示品は発掘された仏像や神の像などさまざまでした。

今は恋人たちのデートスポットでもあり、人々が癒しのパワースポットとしても訪れる場所になっているようです。

海外から訪れる観光客も数多くいました。

1000102150
1000102151
1000102152
1000102153
1000102154
1000102155
1000102156
1000102157
1000102158
1000102159
1000102160
1000102161
1000102162
1000102163
1000102164
1000102165
1000102166
1000102167
 

世界各国、どこの世界遺産でも頭を悩ませているのは、その維持についてだと思います。

ここでも、信じられないことに、白い柱や壁を良く見るとあちこちに落書きがありました。

展示品にも直接手を触れることができるので、痛んでいるものもありました。

落書きを書くだけではなく、石や壁などを彫ってしまったりしたものも見かけました。

形あるものいつかは壊れるのでしょうが、作ったのも人間、それを壊したり傷つけたりするのも人間、何だか虚しい気持ちになります。

後世に残すための世界遺産指定、モラルのある人間として、その価値を認め維持に貢献したいです。

« 湘南、明日25日の潮周りと、明日以降のサーフィン風波予報。 | トップページ | 5:51、風雨の湘南茅ヶ崎、サーフィン波情報。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215050/47898801

この記事へのトラックバック一覧です: 1月21日 インド旅行記 ヒンドゥー教のパレス。:

« 湘南、明日25日の潮周りと、明日以降のサーフィン風波予報。 | トップページ | 5:51、風雨の湘南茅ヶ崎、サーフィン波情報。 »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト