« 石垣島、いい風が入って来ました。 | トップページ | 湘南、明日10日の潮周りと、明日以降のサーフィン風波予報。 »

2010年2月 9日 (火)

石垣島でウインドサーフィン、無事生還しました。

昼食はオリオンビール。

午前中はオフショアが強く吹き、かなり沖まで流されました。

ウインドサーフィンyachtでは何度も海に落ち、セイルアップで手の指にまめができて皮がむけ、死に物狂いで岸に帰って来ました。

一時間以上奮闘していたので、昼のビールbeerは体の隅々に染み渡ります。

無事生還に乾杯beer

この食事から、あまりの疲労と暑さに食欲がなくなり、昼はビールとヨーグルト、コーヒーのみ、夜は野菜とビール、その後少し休んで泡盛を飲みました。

石垣島最後の夜は、たくさんお酒beerbarを飲んで、部屋に帰って昼間撮ったビデオを見て、盛り上がりました。

クラブメッドのスタッフは、とてもフレンドリーで楽しかったです。

« 石垣島、いい風が入って来ました。 | トップページ | 湘南、明日10日の潮周りと、明日以降のサーフィン風波予報。 »

サーフィン・波情報」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。いつもマメな更新ありがとうございます。いつも波チェックさせていただいています。偶然にも先日石垣旅行から帰ってきました(波乗りとは別目的ですが)。波乗りやる以前はウインドもやってましたが、強風で流されると、セイルも超重たくて、セイルアップする握力も尽きて、体も冷えまくって、ますます力入んなくて、そうこうするうちにますます流されて、、、と辛いものがありますよね。”何でもいいからとにかく早く岸に戻してくれ”、みたいな。ウオータースタートが中々出来なかったときは波乗りのドルフィンできない状態と同じで、楽しむ以前に力尽きる、みたいな感じでした。ビーチに戻るとまさに”生還”みたいな感じですよね。その気持ち、とっても良く分かります。美味しいビール飲んでゆっくり休んで下さいね。修行?の成果が出ることをお祈りしています。ではでは。

Mahaloさん、こんばんは。

温かいコメントありがとうございます。

まさに、まだウォータースタートも全然できず、セイルアップyachtに四苦八苦している状態です。

今回のウインドサーフィンツアーyachtは、まさに過酷な修行のようでしたが、楽しいこともたくさんあり、また石垣島にすぐに戻りたいと思ってしまいました。

今夜はアルコールを抜いて、ゆっくり休みます。

春先、馬入で今回習得したことを実践できるようにトレーニングがんばってみます。

応援メール、ありがとうございました。

また波乗りwaveでお会いしましょうpigbicycle

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215050/47521152

この記事へのトラックバック一覧です: 石垣島でウインドサーフィン、無事生還しました。:

« 石垣島、いい風が入って来ました。 | トップページ | 湘南、明日10日の潮周りと、明日以降のサーフィン風波予報。 »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト