« 6:40、雨の湘南茅ヶ崎、サーフィン波情報。 | トップページ | 湘南、明日14日の潮周りと、明日以降のサーフィン風波予報。 »

2010年2月13日 (土)

石垣島カビラビーチ ウインドサーフィンツアー。

石垣島カビラビーチは、石垣島の北西部の川平石崎半島北東部に位置していて、島南部の空港airplaneからは車busで約40分かかります。

東シナ海側に面しているので、北風downがオンショア、南風upがオフショアになり、湘南とは逆向きのビーチになっています。

珊瑚礁が広がり、リーフで囲まれた島は、リーフの中に浅瀬ができ、白い砂浜と波waveのないきれいな海が特徴です。

湘南の生活に慣れていると、海に向かって右手側から太陽sunが昇り、左手側に沈むのが不思議な気がしました。

夜は星空shineがとても美しく見え、空にはこんなに星shineがあったのかと感動するほどでした。

プライベートビーチには、遊泳エリアのブイが浮かんでいて、それ以外の場所で、漁師の仕掛けのロープに入らないようにウインドサーフィンyachtをすることができます。

風がない日には、スノーケリングやカヤックなどが楽しめます。

リーフの中にも珊瑚が多く、浅瀬で魚piscesを見ることができます。

水深があまりにも浅く、大潮の干潮時にはウインドサーフィンyachtをすることができません。

私達が到着する前の日までは、今年のNEW MODELyacht試乗会が行われていて、ウインドサーファーyachtが70人位滞在、海には50人位出ていたそうです。

滞在期間中は多くても10人位のウインドサーファーyachtが海に出ていました。

1000200807
スタンドアップボードは個人所有です。
1000200808
1000200809
1000200810
元スタッフでクラブメッド在住の紀子さんとツアーメンバー
1000200901
1000200902
    

ビーチのスタッフには、鎌倉FAR EASTの校長松澤さん(冬の間半年)、他日本人男女スタッフ1名ずつ、オーストラリアの21歳のサーファーの男の子、タイ人の男性や臨時のスタッフなど5~6名がいて、ビーチに遊びに来るお客さんの世話をしてくれたり、ジェットでレスキューに来てくれたりと、手厚くもてなしてくれます。

国際色は豊かでもノリは体育会系、いつでも肉体美を披露する準備ができているようです。

初日の夜には、ファッションショーにも出演して、大盛り上がりでした。

一度はレスキューされてみたいと思っていましたが、結局レスキューされず自力で岸に戻って来てしまいましたpigsweat02

« 6:40、雨の湘南茅ヶ崎、サーフィン波情報。 | トップページ | 湘南、明日14日の潮周りと、明日以降のサーフィン風波予報。 »

サーフィン・波情報」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215050/47552538

この記事へのトラックバック一覧です: 石垣島カビラビーチ ウインドサーフィンツアー。:

« 6:40、雨の湘南茅ヶ崎、サーフィン波情報。 | トップページ | 湘南、明日14日の潮周りと、明日以降のサーフィン風波予報。 »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト