« 本日の魚料理、「金目鯛の煮付け」。 | トップページ | 5:20、晴れの湘南茅ヶ崎、サーフィン波情報。 »

2009年9月 3日 (木)

6月の海外旅行記 ~プーケット編~

今さらですが、6月23日のプーケット旅行airplaneの写真cameraをアップします。

というのも、明日プーケットに長期滞在の友人が茅ヶ崎の自宅に訪問してくれることになったからです。

今まで伸ばし伸ばしにしてしまった写真整理を本腰を入れて始めなくては、と思い立ちました。

プーケットのサーフシーズンwaveは、日本の初夏から初冬頃までで、真冬から春まではほぼノーサーフだそうです。

私達が滞在した6月23日からの3日間は、毎日オンショアが吹いていました。

午前中は風が弱く、波waveも小さいのですが、昼頃からオンショアが強まり、風波waveが上がって海が荒れることが多かったです。

ポイントを選び、車carで長距離移動すれば、北側のポイントで、比較的穏やかなところもあり、案内をお願いして中日はサーフィンを楽しみました。

初日は、オンショアと風波waveに負けてアウトが辛くなり、サーフィンは数えるほどしか波waveには乗れませんでした。

ローカルサーファーはほとんどが生きのいい、ショートの若い男の子ばかりでした。

この写真cameraは、現地時間午後4時頃、パトンビーチで撮影したものです。

0900602301
0900602302
0900602503
0900602504
0900602505
0900602506
0900602507
0900602508
  

パトンビーチ周辺の人々は、夕方になると夕涼みに海にやって来る人が多いようです。

海水は風波waveとオンショアでにごっていました。

このビーチは普段波waveが小さくあまりサーフィンはできないようで、ビーチ周辺では、かごで物を売り歩いたり、観光客を船やパラセイリングなどのレジャーに誘うために声をかけてくる人たちもたくさんいました。

レンタルサーフボードはビーチにはなく、レンタルボードある?と声をかけると値段交渉の上、ボードをどこかから運んでくるというのが主流のようでした。

値段はタクシーなども交渉によるので、最初に強気で値引き交渉をした方が良いようです。

日本人はどこに行っても良いお客さん(カモ)なのですよねcoldsweats01

« 本日の魚料理、「金目鯛の煮付け」。 | トップページ | 5:20、晴れの湘南茅ヶ崎、サーフィン波情報。 »

サーフィン・波情報」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
タイへは行ったことはありますが、バンコクだけでプーケットへは行ったことがないのです。うわさ通りのステキなところのようですネ!海の幸なども、日本とは違ったものとかいただきましたか?そのような話も楽しみにしています。
右サイドバーのブログパーツの「世界遺産」、いいナァ!と思って、私も自分のブログに貼りつけました!

慕辺未行さん、おはようございますhappy01

プーケットのイメージは、自然が多く残る観光都市という感じでした。

ただ、数年前の津波wave被害の影響もまだ残っていて、少し裏側をのぞくと悲しい過去が見えてきました。

物価は安く、屋台で食べる料理noodleはどれもおいしかったので、そのような話題も後ほど。

ブログパーツ、気に入っていただけて良かったです。

世界遺産よりも、その下のにゃんこcatが大きいのもちょっとどうかと思っていますがcatface

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215050/46111721

この記事へのトラックバック一覧です: 6月の海外旅行記 ~プーケット編~:

« 本日の魚料理、「金目鯛の煮付け」。 | トップページ | 5:20、晴れの湘南茅ヶ崎、サーフィン波情報。 »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト