« 16:26、夕方の湘南茅ヶ崎サーフィン波情報。 | トップページ | 今日の夕焼け。 »

2008年7月28日 (月)

7月の中華『紅筵筍菜酒家』料理教室。

7月の中華料理教室で、『紅筵筍菜酒家』に行ってきました。

今日は李先生に、「青牛肉」(チンジャオロース)と「菜飯」(混ぜご飯)」の作り方を教わりました。

まずは材料を切るところから。
080702824 080702825
青梗菜(チンゲンサイ)は斜めにカット、ピーマンは斜めに千切り、牛肉はあまり細くしすぎないように、繊維に垂直に短冊切りに。
たまねぎは、放射線状に薄くスライス。にんじん、きくらげ、骨付きハムは4cm位の千切りにします。
海老は背わたを除き、背中から半分にスライス。

そして厨房へ移動。
080702826 080702827
牛肉には、水溶きコーンスターチと溶き卵を順番に混ぜて、千切りの筍の水煮を加え、たっぷりの油で30秒程、かき混ぜながらさっと揚げます。

080702828 080702829
油で揚げた牛肉と筍は、油を切って、少量の油に長ねぎの粗みじん切りを入れて、ピーマンを強火でまわしながら炒め、酢、塩、味の素、中国醤油、オイスターソース、砂糖を加えて味付けし、筍と牛肉を戻しいれ、ねぎ油・ごま油、鶏ガラと豚ガラのスープを入れ、水溶き片栗粉でとろみを付け、最後にごま油を足して炒めます。

080702830 080702831
次に中華鍋を洗って、油を多めに加え、たまねぎ、にんじん、海老を炒める。粗挽き黒胡椒、ハム、きくらげ、青梗菜を入れ、中華鍋を回転させながら塩、ねぎ油、ごま油でさっと炒める。

炒めた具を大きなボウルに移し、温かい白飯を加えて、しゃもじで混ぜます。

夏の暑い時期は、コンロの前に長時間いると大変なので、火を使った調理時間は短く、手早くさっぱりとしておいしいのが、この混ぜご飯だそうです。

080702832
080702833 

 

次回、料理教室は9月22日(月)です。

私のリクエストで『天津飯』を作り方を教えてただくことになりましたhappy01sports

8月はお休みです。

1回1500円のお料理教室、出来た料理は一部は試食、残りは持ち帰り、主人の夕飯にもなります。

おすすめです。食事に行かれた際に、申し込んでみてはいかがでしょうか?

ちなみに今日の参加者は12名、男性2名でした。

« 16:26、夕方の湘南茅ヶ崎サーフィン波情報。 | トップページ | 今日の夕焼け。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

湘南」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215050/41996009

この記事へのトラックバック一覧です: 7月の中華『紅筵筍菜酒家』料理教室。:

« 16:26、夕方の湘南茅ヶ崎サーフィン波情報。 | トップページ | 今日の夕焼け。 »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト