« 午後4時の湘南、茅ヶ崎サーフィン波情報。 | トップページ | ストラップにするには可愛すぎるカメ。 »

2008年6月24日 (火)

トマト4号の数奇な運命。

ガーデニングのブーゲンビリアの鉢から、勝手に生えてきたbudトマトは、今やブーゲンビリアを押しのける勢いで成長を続けています。

トマトの葉は、光合成の役割を終えると、次の葉に譲るように黄色っぽくなり順番に枯れて行きます。

ガーデニングの手入れをしていて、枯れた葉を取っていたときに、トマト4号は葉と一緒に茎ごともげてしまいましたcoldsweats02

せっかく大きくなったのに、もったいないと思い、「四万十川のり」の空き瓶に水を入れてさしておきました。

2週間程して、瓶の水の中で、トマト4号は赤くappleなりました。
土に植えていて直前にもいだものよりは、栄養価が少ないかも知れませんが、ありがたくいただきますhappy01

後輩トマトたちも、たくさん育っています。

080602411
水の中で食べ頃を迎えたトマト4号
080602412
すくすくと育つトマト5~9号。新たな花も咲いています。

« 午後4時の湘南、茅ヶ崎サーフィン波情報。 | トップページ | ストラップにするには可愛すぎるカメ。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

湘南」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215050/41634516

この記事へのトラックバック一覧です: トマト4号の数奇な運命。:

« 午後4時の湘南、茅ヶ崎サーフィン波情報。 | トップページ | ストラップにするには可愛すぎるカメ。 »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト